上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

梅雨入りが発表となっても、そんなに雨が降らない今日この頃。


忙しさにかまけてなかなか行けなかった畑に行ってみると、

なんときれいな花が咲いていました。

何の花かわかりますか?



皆さんご存知の野菜です。



冬に鍋に入ります。



鍋以外の調理方法をあまり聞きません。



そうです。春菊です。

初めて植えてみましたが、何もしなくてもどんどん成長しました。

当初は豊作に喜んで食べていました。味噌汁に入れるとおいしいんです。


しかし、まさかこんなきれいな花が咲くとは思いませんでした。

食べておいしく、目にもおいしい。2度おいしい野菜でした。



さて御蔵のイルカたちはといいますと、

最近また赤ちゃんが生まれているようです。




まだ胎児線のはっきりした子が何頭か見受けられます。


水温はまだ20~21度のところが多く、つめためですが

先月のにごりからずいぶんと透明度も回復し、

海の中も明るくなってきました。



スポンサーサイト
2009.06.17 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

イルカウォッチングに何度も訪れているお客様でも、

船の舳先(へさき)にくっついて泳ぐイルカを見る楽しさを

ご存じない方は意外と多いようです。

日本各地で船上でのイルカウォッチングは行われていますが、

御蔵ほど小さな船でウォッチングを行っているところはあまり聞きません。

イルカたちは船の舳先(先頭部分)にできる波に乗りながら、

船と併走してくれることが結構あります。

そんなとき、御蔵の船は水面まで50cmの距離で

イルカの姿を眺めることができるのです。

時折、船の上の人間を見上げてみたり、



お腹を上にして泳いでみたり、



『ボシュッ』っという噴気をあげてみたり。



そんなイルカたちの様子を間近に観察することができます。



船が小さいゆえにお客様全員が一度に舳先で見ることはできなかったり、

もちろんイルカの気分しだいだったり、

海況の非常によいところでしかできないなど、

条件がそろわないとなかなかお見せすることができませんが、

まだこの楽しさをご存じない方は是非次回いらしたときに

『舳先のイルカ見てみたい!』とおっしゃってください。がんばってみます!



2009.06.05 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。