上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
寒さも一時よりすこーしだけ和らぎ、
春を予感させる御蔵の今日この頃。

マグロやらカツオやらがたくさん釣れるとの
情報をもとに、勢い勇んで出港した一昨日。

話とは裏腹に船の竿は全くしならないまま、がっかりして
港へ帰ろうとしてると、M丸の船頭さんから無線が!

「大森君、沖の方に大きなクジラがいるぞ!!」

沖の方を見ると大きなブロー(潮吹き)が!!!
全速で船を飛ばして5分、またしても海面から吹き上がる大きな
噴水を目の前に見るや否や、船の前に巨大な2本の黒い丸太が。。。


でかい。。。


小笠原で働いていたときにマッコウは見たことあったけど、
これほど大きなのをこれほど近くで見たのは初めてだった。

すぐに観光協会K君に電話。
一度港に戻ってK君とM君を乗せ、再び群れを探した。

しかしながら、先ほど見たあたりには見つからない。
なんとか三宅島との間くらいで見つけることができたが、
どうも先ほど見たのより小さい。そして数も多い。。

110216_1.jpg


これは別の群れだな。っと思っていると、
その群れの遥か左の方にも噴気があがった。

3.jpg



「あ、あっちにもいる!!」


っと言ったが早いか船の遥か後方でも噴気が。。。


 一体全部で何頭いるのか?!?!?!


海のあちこちに巨大な丸太のような黒い巨体が浮いては沈み、また浮いている。
どうやら休息中なようだ。
でもたまに頭の先を海から突き出し、海の中からこちらの様子をうかがっているようにも見える。



  その気になったら簡単にひっくり返されるな。。。。



という不安を抱きつつも、
マッコウだらけの光景を目の当たりにして、
不漁のことなど吹っ飛んだ一日でした。

このときのマッコウの様子は島の若き写真家、
Nちゃんのブログできれいな写真が見れます。
御蔵島観光協会HPのリンクから『御蔵島写真帳』をご覧下さい。




スポンサーサイト
2011.02.18 Fri l 未分類 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。